ポテトサラダ

ポテトサラダはダイエットにオススメです。

いも類は糖質量が多いイメージがありますが、ジャガイモ1個100gあたりの糖質量は約16gと意外に少なく、ジャガイモ1個100gあたり約76kcalと低カロリー食材です。

ジャガイモは腹持ちが良く、空腹感を抑える働きもあり、糖質からのエネルギー代謝経路を活性化するαリポ酸が含まれています。

また、炭水化物は冷やすことで質が変化します。

炭水化物に含まれるデンプンがレジスタントスターチ(難消化性デンプン)と言う物質に変化します。

通常のデンプンに比べ体内で消化されづらく、そのためカロリーとして吸収されづらくなり、食べても太りづらくなります。

つまり、冷蔵庫で冷やしたポテトサラダはオススメですね。

ちなみにジャガイモは江戸時代にオランダ人がインドネシアのジャカルタから長崎に持ち込んだそうです。

ジャカルタはかつてジャガタラと呼ばれていたので、ジャガタライモと呼ばれるようになり、その後ジャガイモに呼び名が変化したそうです。