必需品リストラップ

リストラップ

ベンチプレスで手首は寝かせずに立てると思っていないでしょうか。

しかし、手首を立てた状態でベンチプレスを行うと動きが窮屈になります。

実は、手首は自然に寝かせた方が理想的な動作になり、体を連動させて効率良くベンチプレスが出来るようになります。

ただし、ベンチプレスの重量が上がると手首が痛くなります。

そんな時に重宝するのがリストラップです。

また、スクワットでもバーを低く担ぐと手首にかなり負担がかかるのでリストラップを使っています。

自分はこの長さ99cmの鬼リストラップに変えてから10年以上、右手首痛の原因になっていた巨大なガングリオンが自然消滅しました。https://bukiya.net/smartphone/detail.html?id=000000000334

2年程使っていますが、まだ普通に使えます。

最近は長さ100cmあるSBDのリストラップも使っています。https://www.sbdapparel.jp/products/detail.php?product_id=11

こちらはより硬く手首のホールド感がより強いです。

他のメーカーのリストラップもいろいろ試してみましたが、この2つのリストラップが断然良いです。

初めてリストラップを使う人は長さ60cm以上の柔らかめの物を、手首の痛みが強い人や手首をしっかりホールドしたい人は長さ99cmや100cmで硬めの物を使うと良いです。