大相撲11月場所千秋楽

大相撲11月場所は大関貴景勝が13勝2敗で並んだ元大関で小結照ノ富士との優勝決定戦を押し出しで制し、2018年九州場所以来2度目の優勝しました。

仕事でリアルタイムでは見れませんでしたが、今はネット配信で後からでも見れるので便利ですね。

本割、優勝決定戦と押し相撲と四つ相撲の見応えのある相撲でした。

コロナ禍で揺れた2020年は夏場所が中止になり、毎場所、優勝力士が入れ替わる波乱の一年でしたね。

年間で複数の優勝力士が誕生しなかったのは1991年以来らしいです。

コロナが終息したら両国国技館で観戦したいです。