生姜紅茶

肥満には皮下脂肪型と内臓脂肪型があります。

内臓脂肪型肥満は男性に多く、加齢とともに増えやすくなります。

女性は男性に比べると皮下脂肪型肥満が多く、腰から太ももにかけて皮下脂肪がつきやすいものです。

しかし女性も、過食と運動不足によって内臓脂肪が増えて、お腹ぽっこり現象が起こります。

この傾向は特に閉経後に目立つようになります。

冷たい飲み物を飲んでいると内臓脂肪が増えやすいとされています。

起床直後に常温水に溶かしたEAAを飲んだ後、温かい生姜紅茶にMCTオイルを混ぜて飲むようにしています。

朝から体がポカポカします。

お客様の中には起床直後に温かいバターコーヒーやMCティーオイル入りの温かいコーヒーを飲む方もいらっしゃいます。

これからの季節できるだけ内臓を冷やさないように心がけたいものです。