健康診断に向けて減量

7月17日からダイエットを開始し、3ヶ月後の10月16日までに体重を80Kg→74Kgに6Kg減量しますとブログで宣言していました。

今月、健康診断を受ける予定なので体重74kg未満、BMI25未満にして肥満にならないようにすることを目指してダイエットをしていました。

ダイエット開始してすぐに体重が74kgまで減少したので、体重の変化に一喜一憂しないように敢えて計測しないで10月11日に体重を計測したら80kgに戻っていました。

同じ体重でも体脂肪率が14%→9%で6パックの腹筋になったのでボディメイクとしては大成功です。

去年、身長が2㎝が縮んで170㎝になったことをすっかり忘れていて、BMI25未満にするには体重を72kg未満にしなければならないので、10月11日から急いでVLCDを開始しました。

VLCD中は有酸素運動をすると筋肉量がかなり落ちるので本来なら有酸素運動は行いませんが、長時間の有酸素運動も行っています。

食事管理ときついトレーニングを継続して、やっとつけた筋肉をかなり減少させなければ目標体重にならなくなってしまいました。

VLCD開始して5日で体重5kg減少しました。

BMI26(身長170cm体重75kg)でマスクを取ると顔はこけて、筋肉が攣りやすくなっていますが、あと3kg以上減量が必要です。

これで肥満にされては、そもそもの基準がおかしいと思います。

BMIの標準22(身長170㎝体重63.6kg)になったら病気を疑われる程ガリガリになります。

毎回、肥満なので減量してくださいと言われて、減量用の食事法や運動法が書かれたパンフレットを渡されるのは職業柄、傷つくので基準を変えて欲しいです。