懸垂

懸垂はチンニングとも呼ばれる背中を鍛える代表的なトレーニングです。

逆手で行う懸垂はチンアップとも言い、背中の筋肉の厚みを出すのに有効です。また、上腕二頭筋も一緒に鍛えることができます。

順手で行う懸垂はプルアップとも呼び背中の広がり出すのに有効です。
逆手の懸垂より難易度が上がります。

チンアップとプルアップを交互にやることで背中の様々な筋肉を鍛えることができます。

ニュートラルグリップやパラレルグリップと呼ばれる逆手と順手の中間のグリップもあり、こちらは腕橈骨筋も一緒に鍛えることができます。