肩のトレーニング

今日は肩のトレーニング5回でセットを組みました。
肩5回の日はレイズ種目は避けてプレスのみ行うようにしています。
以前は立位で高重量のバーベルでショルダープレスを行っていましたが、加齢に伴い腰が痛くなるようになったので、今はベンチに座って軽めのダンベルで行います。
1種目目
ダンベルワンハンドショルダープレス
片手で行うことによって大きく動かすことができます。
2種目目
アーノルドプレス
アーノルド・シュワルツェネッガーが行っていたことから名前がついた種目です。
三角筋前部だけでなく三角筋側部も鍛えることができます。
3種目目
スミスマシンショルダープレス
久々にやりましたが、立位なので腰を反らないように注意しながら行いました。
4種目目
マシンワンハンドショルダープレス
スクワットのマシンを応用して行いました。
5種目目
マシンショルダープレス
終動負荷を意識して最後まで押し切ることを意識して行いました。
三角筋は小さな筋肉のイメージがありますが、実は上半身で最大の体積がある筋肉なので肩のトレーニングもするようにしています。