ハンマーストレングス

昨日は背中のトレーニング!

30回でセットを組みました。

逆手の懸垂、ロープーリーロウ、斜め懸垂、バックエクステンションを30回ずつ行いました。

妻が仕事で24時間ジムに行くので、一緒に行って仕事前にフォーム確認で動画を撮ってもらいました。

新型コロナウィルスの影響でジムは空いていると思っていたら、普段より人が多くて驚きました。

コロナショックでみんなストレスが溜まって動きたくなったんだろうと思いました。

ハンマーストレングスのプレートロードマシンは人間の身体の動きに基づき設計されているので、古傷がたくさんある自分でも痛くならないので気に入っています。

インクラインチェストは167.2Kg×6回、鍛えにくい胸の上部を鍛えることができます。

デクラインチェストは周りに人がいない事を確認して205.4kg×6回!

胸の下部だけでなく、上腕三頭筋も鍛えることができます。

柔道をやっていた時に脱臼した左肩がかなり上がっていることがわかったので次回から左肩を下げるように意識します。

ラットプルダウンは100.9Kg×6回を片手ずつ行いました。

両手だと体重の関係で体が浮いてしまうので、浮かないよう反対の手でフレームを抑えて広背筋の動きを意識しながら行いました。

DYロウは広背筋の下部に効くマシンですが、引く時に胸を張るとより広背筋に効きます。

162.8Kg×15回でアップの後、202.8Kg×6回を行う予定でしたが、動作を行う前にプレートが落ちてしまい大変危険なので止めました。

今日は良いトレーニングが出来ました。