バックエクステンション

バックエクステンションはパットを当てる位置によって鍛える筋肉が変わります。

骨盤の位置にパットを当てると骨盤が固定され、股関節を固定したまま体幹のみを動かすので、脊柱起立筋を鍛える種目になります。

 

太ももの位置にパットを当てると背筋を伸ばしたまま骨盤を自由に動かすことが出来るので、ハムストリングや大臀筋を鍛える種目になります。