まごわやさしい

まごわやさしい

とは健康に良いと言われている食事の頭文字を取った語呂合わせです。

ま=豆類

(味噌、納豆、豆腐、大豆、小豆、湯葉など)

ご=胡麻などの種子類

(ナッツ、くるみ、アーモンドなど)

わ=ワカメなどの海藻類

(ひじき、昆布、もずく、のり、寒天、こんにゃくなど)

や=野菜類

(緑黄色野菜など)

さ=魚介類

(小魚、白身魚、青魚など)

し=シイタケなどのきのこ類

(舞茸、エリンギ、干し椎茸、きくらげ、えのきなど)

い=いも類

(さつまいも、やまいも、さといもなど)

日本人には和食が健康に良いということですが、和食は味付けや調理方法の関係で糖分と塩分が過剰になり易いので薄味にしたり、減塩食品を使うなど気をつけていくことでダイエットにも繋がります。

ただし、食べ過ぎと運動不足には注意が必要です。

父にとっては孫は優しいが長生きにつながることでしょう。