年末年始のスポーツ観戦

年末年始は駅伝だけでなく、サッカー、ラグビー、バレーボールなどのスポーツがテレビ中継されていました。

全国高等学校サッカー選手権大会決勝は、青森山田(青森)が流通経大柏(千葉)を3-1で破り、2年ぶり2度目の優勝。流通経大柏は2年連続の準優勝。

ラグビー全国大学選手権決勝は、明大が22-17で天理大を破り、22大会ぶり13度目の優勝を果たした。準決勝で9連覇中の帝京大を下した天理大は初優勝を逃した。

全国高校ラグビー大会は2年連続で決勝に臨んだ大阪桐蔭(大阪)が、桐蔭学園(神奈川)を26―24で破り、悲願の初優勝!

全日本高等学校女子サッカー選手権大会は星槎国際高校湘南(神奈川)が常盤木学園(宮城)1-0で破り、初の全国制覇!

春高バレーは、男子は洛南(京都)が清風(大坂)に3-0で勝利、14年ぶり2度目の優勝。女子は金蘭会(大坂)が東九州龍谷(大分)をフルセットで下し、2年連続3度目の優勝。

それそれの競技によって体型がかなり違いましたが、全国トップを争う試合は迫力がありました。