箱根駅伝2019

箱根駅伝は東海大学が初の総合優勝しました。

青山学院大学は2位で総合5連覇を逃しましたが、復路では5連覇を果たしました。

往路を制した東洋大学は3位でした。

箱根駅伝を走った230人中95人がナイキの厚底シューズを履いていたそうです。

これから益々、入手困難になりそうですね。

1 東海大学(10時間52分09秒)

2 青山学院大学(10時間55分50秒)

3 東洋大学(10時間58分03秒)

4 駒沢大学(11時間01分05秒)

5 帝京大学(11時間03分10秒)

6 法政大学(11時間03分57秒)

7 国学院大学(11時間05分32秒)

8 順天堂大学 (11時間08分35秒)

9 拓殖大学(11時間09分10秒)

10 中央学院大学(11時間09分23秒)

—-10位以内シード権—-

11 中央大学(11時間10分39秒)

12 早稲田大学(11時間10分39秒)

13 日本体育大学(11時間12分17秒)

14 日本大学(11時間13分25秒)

15 東京国際大学(11時間14分42秒)

16 神奈川大学 (11時間15分51秒)

17 明治大学(11時間16分42秒)

18 国士舘大学(11時間16分56秒)

19 大東文化大学(11時間19分48秒)

20 城西大学(11時間19分57秒)

21 山梨学院大学(11時間24分49秒)

22 上武大学(11時間31分14秒)

OP 関東学生連合(11時間21分51秒)