若さを保つためにトレーニング

今日から1週間は有線の邦楽は年間ランキング上位30曲が流れています。

この1週間を毎年楽しみにしていますが、音楽だけでも若者の流行に取り残されないようにしています。

年間ランキング上位曲を聴きながら鬼クランチャーを装着してスミスマシンベンチプレスのMAX測定をしました。

あらかじめフリーウエイトのベンチプレスを210kgまでやって十分にアップをしてから挑戦しました。

結果は240kgでした。

正直まだ余裕があったので鬼クランチャーとスミスマシンベンチプレスの相性が良いみたいです。

膝の状態が良くなったので膝の調子と相談しながら明日からハーフデッドリフト、元旦からスクワットを再開する予定です。

妻は一体何を目指してトレーニングしているのかと呆れていますが、自分は特に何も目指してません。

強いて言うなら高重量を上げることでストレス発散になり、気持ちだけでも若さを保てるからです。

音楽もトレーニングも若さを保つことができるように気持ちだけでも頑張っています。

小濱裕司