スクワットと柔軟性向上

肋骨にひびが入って12日目!

起床直後と大笑いをした時以外は痛みが気にならなくなってきたので今日はキングオブエクササイズのスクワットをやりました。

新調したNIKEのROMALEOS3は巻き爪になるので履かないことにしました。

結局たった2回しか履きませんでしたが、足幅がある自分には合わなかったです。

180㎏×8回

182.5㎏×8回

185㎏×8回

腹圧を高めるとまだ少し痛みがありますが、80%以上の状態まで回復しています。

本当はもう少し深くしゃがんだ方が良いですが、体重の2.7倍の重さなのでこれ以上しゃがんだら古傷の膝が爆発しそうです。

あくまでも選手じゃないトレーナーがやっているので勘弁してください。

自分が開脚をすると股関節の柔軟性に驚かれることもありますが、実は稼動域の大きなスクワットも行っています。

自重で深くしゃがむスクワットもワイドとナローの両方で、バランスディスクの上でインナーマッスルも使いながら行うスクワットもワイドとナローの両方で行い股関節の柔軟性も低下しないようにしています。

来週からデッドリフトも再開します。

パーソナルトレーナー小濱裕司

https://ameblo.jp/kohamadojo/entry-12371943216.html